You are here

Share page with AddThis

CR活動の方針とコミットメント

環境保全型農業

2006年に定められたシンジェンタのCRに関する方針は、私たちのすべての事業活動においてシンジェンタを導く原則を表しています。

CR方針

シンジェンタは、価値の創造は、ビジネス・社会的責任そして環境パフォーマンスの統合的成功によるという信念に導かれています。

シンジェンタは、世界の農業と食糧生産に不可欠な産業において、企業責任の高い水準を推進・維持することをコミットしています。

シンジェンタは、行動規範と環境・安全・環境方針に従って活動しています。それらは、人権を重んじ、国際的に通用する規制と最高の科学的基準を採用しています。

CRコミットメント

シンジェンタは、事業を行っている世界の全ての国と地域において以下の点を目指します。

  • あらゆるビジネスの実践において、高い倫理基準を維持します。
  • 体に良い食料の生産と生物多様性の保全において、持続可能な農業に貢献します。
  • 安全、健康、そして生産、取り扱い、および製品の破棄に関する資源の有効利用を促進します。
  • 高い基準の安全、効果的かつ環境に責任を持った製品の使用に関する高い基準を実践する。
  • サプライヤーおよび顧客が同等の責任基準を採用するよう奨励する。
  • 社員の多様な才能と創造的可能性を重んじ、尊重する。
  • 事業活動を展開している地域社会に積極的に貢献する。
  • ステークホルダーからのフィードバックを求め、答える。