アグリメック

®はシンジェンタ社の登録商標

アグリメック(殺虫剤)の農薬情報

アグリメック(製品写真)
登録番号: 第23235号
種類名: アバメクチン乳剤
有効成分: アバメクチン:1.8%
毒物及び劇物取締法: 劇物
危険物: 第4類第2石油類
性状: 淡黄色澄明可乳化油状液体
有効年限: 4年
包装: 500ml×20瓶

特徴

    1. 日本の土壌微生物から生まれたアグリメックは、作物の品質向上に欠かせないパートナーです。
    2. 有効成分アバメクチンが速やかに植物体内部に浸達、隠れた害虫も逃しません。
    3. 接触毒・食毒により素早く作用。神経伝達を阻害します。
    4. 他の系統の殺虫剤に抵抗性を有し防除が困難となっている、ダニ類、タバココナジラミ類、アザミウマの同時防除が可能です。
ページの先頭へ戻る