トップ海外ニュースレター一覧NO.210〜NO.219

●海外ニュースレター一覧(NO.210〜NO.219)

■ニュースレター海外版
[シンジェンタ ニュースレター]
NO.219 December 2007
南部の芝生における雑草
ポインセチアのうどんこ病
芝生のエアレーションのタイミング
トールフェスクは「若返り」が必要
NO.218 November 2007
ウインターオーバーシード:種が必ず土に触れる
コナジラミの駆除
NO.217 November 2007
いもち病
ラージパッチに用心
ネクロティックリングスポット病の病徴
コガネムシの幼虫による被害が出る
霧が呼ぶレッドスレッドとダラースポット病
NO.216 November 2007
フェアリーリング病広がる
藻類の侵食
サマーパッチ病、その他のパッチ病
Southern Chinchbugs(コバネナガカメムシの一種)
fall armyworm(ヨトウガの一種)北へ
NO.215 November 2007
コアリングシーズンの懸念
ダラースポット病勢いづく
パンジーの根腐れ
いもち病とハリケーン
スズメバチ戻る
NO.214 October 2007
鳥がついばむのはツトガかもしれない
ピシウム菌が好む気候条件
ポインセチアのルイスハダニ
木にクモの巣?
オサゾウムシ被害発生
NO.213 October 2007
ブラウンパッチ広がる
ガーデンマム(庭植え用洋菊)のハモグリバエ防除
熱指数警報も植物に影響
NO.212 October 2007
コガネムシの幼虫シーズンの兆し
ブラウンパッチ広がる
米国湾岸地域のいもち病
米国北部に出現しているいもち病
NO.211 October 2007
ツトガが現れる
ポインセチア繁殖時のキノコバエ類の管理
キノコバエ類幼虫の防除
NO.210 October 2007
あちらこちらでピシウムブライトが発生
ブラウンパッチ:天候パターンに注目
水不足になる地域
オゾン警報

トップへ戻る このページのトップへ戻る

Copyright Syngenta. All rights reserved.