You are here

Share page with AddThis

北海道

Pages

赤かび病防除をはじめ、多様な取り組みで小麦の高品質・高収量にチャレンジ!! -ミラビスフロアブル-

体験レポート

農業地帯と都市部との複合地域にあり、新千歳空港などに近いことから物流にも適しているという特色を持つJA道央では、秋播き小麦約1607ha、春播き小麦約1883haを栽培。産地の取り組みについて、同JA 江別営農センター 農産課の中野亨主任技師にお話を伺いました。

根腐病を抑え、シミや毛穴の目立たない“きれいな肌”に。ながいも栽培にはもちろん、根菜類の多い地域には心強い味方ですね。-ユニフォーム粒剤-

体験レポート

全国でもトップクラスのながいも産地、北海道の幕別町。幕別町農協農民同盟の委員長を務めるほか、北海道農業士の肩書きもお持ちの黒沼茂樹さんに、ながいも栽培と病害防除のポイントについてお話を伺いました。

地域連携と先端技術が育む高品質な小麦。 産地の誇りにかけて徹底した防除を推進。

体験レポート

北はオホーツク海に面し、世界自然遺産に登録された「知床」を東南に望む斜里町。日照時間は全国平均より長く、良質な作物が実る地として知られています。今回は、生産者、普及センター、JAが一丸となって取り組む小麦の栽培と防除について、農業歴30年の北村さんとJAしれとこ斜里の田村課長にお話を伺いました。

Pages