You are here

Share page with AddThis

かんしょ

残渣処理など耕種的防除を組み合わせ、「サツマイモ基腐病(もとぐされびょう)」を上手に防除する。

産地訪問

近年、鹿児島などの九州地域を中心に「サツマイモ基腐病」の被害が拡大し、収量や生産意欲の低下、原料用加工業者への経済的影響が問題となっています。病気の特徴とその防除対策について、JA鹿児島県経済連 農産事業部 肥料農薬課の清水洋之課長にお話を伺います。

Facebookは、産地の壁を越えるか?約1万人のメンバーで農業の情報共有をめざす。

産地訪問

約1万人のメンバーが参加するFacebookの農業者グループ「FB農業者倶楽部」を創設し、全国の農業者と農業関係者の新しいネットワーク構築をめざす宮崎県のかんしょ生産者 上水広志(かみみずひろし)さん。SNSを活用したコミュニケーションで農業はどう変化していくのか、その現状と可能性について伺いました。

さつまいもの害虫と天敵の働き

病害虫・雑草コラム

さつまいもに加害する害虫として、日本本土ではコガネムシ類やハスモンヨトウ、ナカジロシタバ、エビガラスズメなどがあります。これら重要害虫の生態と、その天敵であるアリの働きについて詳しく解説していきます。