You are here

Share page with AddThis

アファームエクセラ顆粒水和剤

Pages

知ろう!食入する厄介なオオタバコガ編ー農家の常備薬 アファームの特長

製品追加情報

オオタバコガは、広食性で多くの野菜類を食害します。もともと日本にいた虫ですが、以前は害虫として問題になることはほとんどありませんでした。ところが、1994年に西日本を中心に多くの作物で大発生し、それ以降、重要害虫の座に居座り続けています。重要害虫であるオオタバコガの生態と被害について、詳しく説明し、オオタバコガに対する高い防除効果を発揮するアファームの...

果菜における難防除害虫コナジラミ類の特徴と防除ポイント

病害虫・雑草コラム

なぜ、コナジラミは難防除害虫なのか?
✓ 虫が小さく、被害が出るまで気づきにくい。
✓ 農薬に抵抗性を示す系統が存在する。
✓ 広食性で多くの植物に寄生できる。
✓ 生育の速度が速く、増殖が速い。(*)
✓ 単為生殖(雄がいなくても雌だけで増殖)が可能である。(*)
✓ 飛翔できる...

実践しよう野菜の「殺虫剤抵抗性管理」

病害虫・雑草コラム

害虫の防除にあたって同系統の殺虫剤を運用し続けることによって、害虫が殺虫剤に対する抵抗性を持ち、殺虫剤の効果が低下することを「殺虫剤抵抗性」と呼びます。ここでは実際の殺虫剤抵抗性管理に関するポイントについて詳しくご紹介します。

野菜の「殺虫剤抵抗性管理」-殺虫剤抵抗性が発達するメカニズム

病害虫・雑草コラム

同系統殺菌剤の連用による「耐性菌」と同じように、殺虫剤についても同様の現象が発生します。「よく効くから」といって同じ系統の殺虫剤ばかり連用していると、殺虫剤抵抗性が発達した害虫が増殖することにつながります。ここでは野菜の殺虫剤抵抗性管理についてご紹介します。

夏レタスの出荷量は全国トップ。太陽にいちばん近いレタスづくりを展開。

産地訪問

夏場の冷涼な気候を活かし、夏レタスの出荷量国内一を誇る、JA長野八ヶ岳。管内産地の標高の高さから「太陽にいちばん近い野菜たち」と呼ばれています。今回は、レタスへの取り組みについて、JA長野八ヶ岳の農業部企画振興課中島常勝課長、同JA川上支所販売指導課の山田輝明さん、管内レタス農家の赤堀博之さんにお話を伺いました。

殺虫剤の効果的な散布方法-野菜殺虫剤の上手な使い方-

病害虫・雑草コラム

野菜類の害虫による加害は、作物の品質と収量に大きな影響を及ぼします。 その対策として、重要な手段となるのが殺虫剤による防除ですが、 誤った使い方ではその効果が充分に発揮されないことがあります。殺虫剤の効果的な散布方法をご紹介します。

ねぎ病害虫のトレンドとその防除対策

病害虫・雑草コラム

新規就農者確保の施策が活発な鳥取県では、「ねぎ」の作付面積が全国ベスト10に入るほど栽培が盛んで、国の野菜指定産地にもなっています。鳥取県西部総合事務所農林局西部農業改良普及所の伊垢離(いごり)孝明さんに、ねぎの病害虫やその対策についてお聞きしました。

レタスの重要害虫と上手な防除方法

病害虫・雑草コラム

シンジェンタが行ったアンケートでは、「レタスでお困りの害虫」のトップ5は、1位オオタバコガ、2位ヨトウムシ、3位ナモグリバエ、4位が同率でカブラヤガとハスモンヨトウでした。これらレタスの害虫トップ5にスポットを当て、その生態や防除ポイントをご紹介します。

Pages