You are here

Share page with AddThis

水稲雑草シリーズ

水稲における雑草管理と非選択性除草剤の上手な使い方

病害虫・雑草コラム

水稲における雑草管理では、選択性除草剤による本田除草のみならず、非選択性除草剤による耕起前除草や稲刈取後除草も含めたトータルな除草が重要になります。なかでもパラコート除草剤による稲刈取後除草は、埋土種子を低減させ、翌年の発生密度を減らすためのキーとなる除草作業。今回も、稲刈取後除草について弊社開発登録部 開発部の杉山 稔が詳しくご紹介します。

大規模経営に貢献する水田雑草管理の省力化技術

病害虫・雑草コラム

近年は農業就業者の高齢化、大規模経営化に伴う、圃場の集積や作業受託などが進み、作業の効率化・省力化ニーズが高まっています。ここでは「水田除草作業の省力化」について解説します。

鉄コーティング種子による湛水直播水稲の除草技術:「表面播種」における除草の2大ポイント

病害虫・雑草コラム

直播栽培の7割近くを占める湛水直播栽培。その中でも主流である鉄コーティング種子を使用した『表面播種』における除草の2大ポイントについてご紹介します。公益財団法人 日本植物調節剤研究協会 研究所 千葉支所の濱村支所長にお話をお聞きしました。

上手な水管理と難防除雑草の防除に向けて

病害虫・雑草コラム

雑草防除において見逃しがちな水管理と、SU抵抗性雑草以外の難防除雑草についてご説明します。基本的な水の管理方法と、除草剤が効きにくい難防除雑草への対策を身につけて、万全の雑草管理を目指しましょう。

ノビエの種類と雑草害

病害虫・雑草コラム

ヒエは日本の稲作の歴史の中で最も大きな影響をもたらしてきました。ヒエの種類と生態、雑草害について詳しく見ていき、ヒエを安定して防除できる除草剤の開発の必要性についてご説明します。

コナギの特徴と水田に及ぼす影響

病害虫・雑草コラム

コナギは一年生雑草のなかでは稲に最も害を及ぼす雑草のひとつです。コナギの形態的な特徴や他の雑草との見分け方、発芽しやすい環境などを詳しく解説します。除草剤を使った防除の方法についても触れます。

水田雑草「イヌホタルイ」の繁殖の条件と除草剤抵抗性について

病害虫・雑草コラム

ホタルイ属の植物のなかで、全国的に最も普通にみられる雑草が「イヌホタルイ」です。水田のなかで密生すると稲に必要な養分を吸い取ってしまい、稲の生育が悪くなり収量が減ることも。種子は、条件が良いと10〜20年の寿命があると言われる一方、特定の除草剤成分に対して抵抗力を持つ「除草剤抵抗性」を持つ場合もあります。今回はイヌホタルイの防除において知っておきたいポ...

除草効果を最大限に高める除草剤の使い方

病害虫・雑草コラム

IWM(総合的雑草管理)のなかでも大きなウエイトを占める“除草剤の上手な使い方”をご紹介します。「除草剤をまいているのに雑草が抑えられない」という方は、ぜひ参考にしてください。
※IWM=Integrated Weed Managementの略