You are here

Share page with AddThis

灰色かび病

秋冬期の温暖な気候を活かし、露地栽培による高品質な豆類を生産

産地訪問

そらまめ、スナップえんどう、グリーンピースなど豆類で、日本屈指の生産量を誇るJAいぶすき。海沿いの産地を車で走っているとあちこちに豆の圃場が見えてきます。年間の平均気温18~19℃と温暖な気候に恵まれた管内の豆類への取り組みについて、同JA農産部営農課の別府昭吾次長と、えんどう部会の西山昭二部会長にお話を伺いました。

ぶどうの病害について -晩腐病、灰色かび病、べと病-

病害虫・雑草コラム

ぶどうの病害である「晩腐病」、「灰色かび病」、「べと病」についてご紹介します。いずれの病害も5月~7月の降雨の多い時期に多く発生します。それぞれの発生原因、発生時期、防除方法を知り、効果的な防除に役立ててください。