You are here

Share page with AddThis

機能性育種~Functional Breeding~

機能性育種とはシンジェンタの品種を8つのカテゴリーに分けて、「どのような特徴」があり「どのような利点」が「誰にとって」あるのかをご提案するコンセプトです。

例えばペチュニア。大きく広がることが特徴的な品種もあれば、小さくても株姿が美しくまとまることで生産性が高く、玄関先にも向いたシリーズがあります。

例えばパンジー。高温期から生産が始まり、低温短日期まで生産が続きます。オールラウンダーの品種よりも、シーズン、目的に合わせた品種を選んだ方が、生産性もエンドユーザーの価値も高まります。

誰に直接的な利点があるのか、生産者様から小売店、植栽関係者、エンドユーザーまですべての業界関係者、園芸愛好家が価値を享受できるよう提案しています。

ぜひ下記テキストからご興味のあるタイトルをクリックしてご覧ください。

 

機能性育種テキスト

【基礎編】

 

 

【応用編】