You are here

Share page with AddThis

ラディクル・グロースとシンジェンタが「The Radicle Protein Challenge by Syngenta」を発足させ、 次世代タンパク質を支える技術に125万ドルを投資へ

全社ニュース
19.05.2020
Radicle protein challenge by Syngenta
Radicle protein challenge by Syngenta

応募は2020年529日まで受付け、植物ベースから環境再生農業まで、タンパク質関連の課題を解決するあらゆる段階の企業に資金獲得への応募を呼び掛け

サンディエゴ--(BUSINESS WIRE)-- アクセレレーション・ファンドのラディクル・グロースと世界の食料安全保障に寄与する大手農業企業のシンジェンタは、本日、The Radicle Protein Challenge by Syngentaを発足させたと発表しました。植物ベースから環境再生に着目した農業技術まで様々な課題を解決するための次世代タンパク質(新規の実験的なタンパク質資源やタンパク質転換技術を含む)を支える新規ソリューション開発を行っている2社に対し、ラディクルとシンジェンタは、共同で総額125万ドルを投資します。

ラディクルとシンジェンタは、世界中のあらゆる段階の企業及び起業家を対象とし、125万ドルの出資を受けたい方を募集しています。100万ドルを優勝者に、25万ドルを準優勝者に提供して、技術発展促進を支援します。応募は2020年5月29日まで受付けます。受賞者は、ラディクル・グロースからの投資と促進プログラムを受けられるだけでなく、ラディクルおよびシンジェンタの広範な農業知識・経験と世界規模の農業技術ネットワークを利用して、技術を高度化・普及することができます。

シンジェンタのエリック・フィアヴァルト最高経営責任者(CEOは、次のように述べています。「革新的なタンパク質資源は人口増加にとって非常に重要です。私たちはラディクル及び世界中の起業家と連携してイノベーションを促進できることを非常にうれしく思っており、私は多くの創造的なアイデアに出会えることを期待しています。シンジェンタとして私たちが掲げる使命は、農業者が利用可能な資源を最大限に活用し、必要とする作物を環境に配慮した健全な方法で育成できるよう、農業者に高品質な製品、技術、農業アドバイスの提供を行っていくことです。」

応募締切後、数カ月かけて適正に評価を行い、応募企業の中から4~6社の最終候補を選考します。最終候補は今秋の「ピッチデー」コンペに参加します。各社はエリック・フィアヴァルトを含む審査員に対しての発表を行います。審査員により、受賞者2社が選定されます。

ラディクル・グロースのマネジングディレクターカーク・ヘイニーは、次のように述べています。「最近のギャラップ調査データから、アメリカ人の4分の1近くが以前と比べて食べる肉の量が減っていることが確認されています。これにより従来のタンパク質資源に取って代わる植物ベースあるいは細胞ベースの農業に対する需要が増加しています。この分野に傾注する多くの企業が熱心に活動してきており、近いうちに製品投入する計画を持っています。消費者需要を適切に満たす製品を得ることは道半ばであり、価格も適切である必要があります。私たちはこの分野の企業が現われ、成長を目指してくれることに期待しており、本分野を発展させて消費者需要の先を行くという課題を克服する上で必要な資本を、こうした企業に提供していきたいと思います。」

The Radicle Protein Challenge by Syngentaの詳細情報についてはhttp://radicle.vc/the-radicle-challenge/をご覧ください。

Radicle protein challenge by Syngenta

ラディクル・グロースについて

ラディクル・グロースはサンディエゴを拠点とするアクセラレーション・ファンドとして、革新的な農業技術・食料技術の新興企業を投資対象として選定し、市場を根底から覆す強力な技術が潜在力をフルに発揮できるようにしています。シード段階の資本を提供することに加え、農業分野で先見性のある企業が発展するための豊かな環境を提供しています。その専有的なプラットフォームは農業分野において比類なきもので、最も革新的な技術を見極め、それらを広範な価値創造イニシアチブで振興することで、市場の大きな隙間を埋めています。ラディクル・グロースとつながり、その詳細情報を入手するには、当社をリンクトインインスタグラムツイッターでフォローしてください。

シンジェンタについて

シンジェンタは、アグリビジネスのリーディングカンパニーです。私たちの強い願いは、地球環境を守りながら、世界中に食料を安全に届けることに貢献することです。ワールドクラスの科学と革新的クロップソリューションにより、農業の持続可能性、品質、安全性の向上を目指しています。シンジェンタの技術により、世界中の数百万人の生産者が限りある農業資源をより有効に活用できます。世界90カ国以上で 2万8,000人超の社員が作物生産の変革に取り組んでいます。パートナーシップ、コラボレーション及びGood Growth Planを通じて、生産性の向上、劣化した農地の回復、生物多様性の促進、および農村地域社会の活性化にコミットしています。更に詳しい情報は、http://www.syngenta.com、www.goodgrowthplan.com およびhttp://www.syngenta.co.jp (日本語)でご覧ください。または ツイッター www.twitter.com/Syngenta でシンジェンタをフォローして下さい。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせていただくようお願いいたします。

Contacts

Danielle Dougan for Radicle Growth
[email protected]
978-430-9680