シンジェンタ フェルテラチェス箱粒剤

フェルテラ®、RYNAXYPYR®は米国デュポン社の登録商標 チェス®、Pxpower®はシンジェンタ社の登録商標

シンジェンタ フェルテラチェス箱粒剤(殺虫剤)の農薬情報

シンジェンタ フェルテラチェス箱粒剤(製品写真)
登録番号: 第22822号
種類名: クロラントラニリプロール・ピメトロジン粒剤
有効成分: クロラントラニリプロール:0.75%
ピメトロジン:3.0%
毒物及び劇物取締法: 非該当
性状: 類白色細粒
有効年限: 3年
包装: 1kg×12袋

特徴

    1. フェルテラ(クロラントラニリプロール)は、コブノメイガ、フタオビコヤガなどのチョウ目害虫と、 イネドロオイムシ、イネミズゾウムシ、ツマグロヨコバイに対して高い効果を発揮します。
    2. チェス(ピメトロジン)は、ウンカ類に対して高い効果を発揮します。 特にウンカ類の吸汁阻害と産卵抑制作用により、次世代の密度を抑制することで長期間効果を持続します。
    3. 優れた効果と幅広い処理適期。は種時(覆土前)から移植当日まで使用可能です。
    4. WCS(ホールクロップサイレージ)にも使用できるようになりました。

    ※稲発酵粗飼料生産・給与技術マニュアル(5)使用農薬一覧に記載されました。

ページの先頭へ戻る