デジタルバウアー箱粒剤

®はシンジェンタ社の登録商標

デジタルバウアー箱粒剤 (殺虫殺菌剤)の農薬情報

デジタルバウアー箱粒剤 (製品写真)
登録番号: 第22856号
種類名: クロラントラニリプロール・ピメトロジン・ピロキロン粒剤
有効成分: クロラントラニリプロール:0.75%
ピメトロジン:3.0%
ピロキロン:8.0%
毒物及び劇物取締法: 非該当
性状: 褐色細粒
有効年限: 3年
包装: 1kg×12袋

特徴

    1. 箱処理で、いもち病、収穫期のウンカ類までカバーします。
    2. 薬剤の効きにくくなった抵抗性ウンカ類にも、優れた防除効果を発揮します。
    3. コブノメイガ、フタオビコヤガなどのチョウ目害虫にも優れた効果を示します。
    4. 箱処理なので散布適期を逃しません。
    5. 本田でのウンカ防除を省力化できるので、作業がラクになります。
ページの先頭へ戻る