クルーザーFS30

®はシンジェンタ社の登録商標です。



クルーザーFS30(種子処理用殺虫剤)

は種前の種子処理により、発芽直後から確実にアブラムシを防除します。
●出芽前・出芽後のタネバエやネキリムシ防除します。
●種子処理、だから天候に左右されず、防除適期を逃さないので安心です。
●フロアブル製剤なので、いやな臭い、粉立ちも少なく安心して作業ができます。
高品質な大豆づくりと、収量の安定をささえ、防除作業の軽減も期待できます。



       

■クルーザーの概要・特長

■効果データ

■作用機作

■種子処理の手順

■「種子処理」の疑問に答えるQ&A

ページの先頭へ戻る