アファームエクセラ顆粒水和剤

®はシンジェンタ社の登録商標
アファームは農家の常備薬

  • 適用表
  • SDS
  • 体験レポート

アファームエクセラ顆粒水和剤(殺虫剤)の農薬情報

アファームエクセラ顆粒水和剤(製品写真)
登録番号: 第21853号
種類名: エマメクチン安息香酸塩・ルフェヌロン水和剤
有効成分: エマメクチン安息香酸塩:0.70%
ルフェヌロン:2.5%
毒物及び劇物取締法: 非該当
性状: 類白色水和性細粒
有効年限: 4年
包装: 500g×20袋
作用機構分類番号
(RAC番号):
殺虫剤分類
6,15

作用機構分類番号(RAC番号)の追加情報:「シンジェンタの耐性菌・抵抗性管理」

特徴

    1. 速効性と残効性を兼ね備えた理想的な殺虫剤です。
    2. 優れた浸達性で葉の裏や卵の中にまで届いて鋭く殺虫します。
    3. 幅広い生育ステージで高い殺虫効果を発揮。ハスモンヨトウ、ヨトウムシ、アオムシ、コナガ、オオタバコガなどの害虫もしっかり防除します。
    4. 顆粒水和剤なので、粉立ちが少なく使いやすい製剤です。

上手な使い方

アファームエクセラ顆粒水和剤の特長は、接触毒による速効性と食毒による残効性により確実な殺虫効果が期待できることです。この特長により次のような使用上のメリットが得られます。
  • ハスモンヨトウ、ヨトウムシ、アオムシ、コナガ、オオタバコガなど大型害虫もしっかり防除
  • 散布後に孵化する幼虫や葉裏に潜んでいる幼虫なども、長く葉に留まる食毒成分で防除
ページの先頭へ戻る
クッキー削除