ホーム > シンジェンタについて

シンジェンタについて

シンジェンタは「植物のちからを暮らしのなかに」という企業目的のもと、気候風土や食文化の異なる90カ国以上の地域で事業を展開しています。多種多様な農業に適応することで得た知識と技術を活用し、大切なパートナーの皆様とともに日本の農業の発展に貢献してまいります。

Bringing plant potential to life - 植物のちからを暮らしのなかに

私たちは世界規模で事業を展開し、増大を続ける食糧需要に応えています。

 シンジェンタジャパンは、ワールドクラスの人材と製品によって世界の各地で農業に貢献し、新しい価値を創造しつづけるトータルアグリビジネス企業「シンジェンタグループ」の日本法人です。

 小売店、流通、食品・飼料会社、消費者の皆様は、常により高品質でより安全な農作物を求めています。シンジェンタはさまざまなニーズに応えるために、世界規模で開発した安全で効果の高い化合物の中から日本の栽培環境に適した農薬を製品化するとともに、日本のマーケットに的を絞った付加価値の高い野菜・畑作物の種子を提供しています。また、食用作物用農薬で培った技術をローン アンド ガーデンにも応用して、1年を通じて豊かな生活が楽しめる環境をつくり出しています。

 日本の農業の可能性を高め、食と暮らしを豊かにするため、シンジェンタは経験、知識、技術、製品を通じて価値あるソリューションを提供することを約束します。

野菜種子事業

野菜種子